メンタルヘルスを学ぶ―精神医学・内科学・心理学の視点から

個数:

メンタルヘルスを学ぶ―精神医学・内科学・心理学の視点から

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年07月29日 05時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 220p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784623072477
  • NDC分類 493.79
  • Cコード C3011

内容説明

社会の急激な変化の中で、“こころ”の問題が注目される昨今。本書では、“メンタルヘルス”という現代的課題に、「こころと行動」「こころとからだ」「こころと脳」の3つの視点から向き合い、学びを深めていく(第1部)。産業領域をはじめとした職場のメンタルヘルスの解説やメンタルヘルスケアの紹介(第2部)に加え、テキストには自分のメンタルヘルスへの気づきを促すワークを随時挿入。日常生活と結びつけながら学べる1冊。

目次

なぜメンタルヘルスについて学ぶのか
第1部 総論―メンタルヘルスとは(こころと行動の発達―心理学の視点からメンタルヘルスを学ぶ;こころとからだ―内科学の視点からメンタルヘルスを学ぶ;こころと脳―精神医学の視点からメンタルヘルスを学ぶ)
第2部 領域別メンタルヘルス(産業領域における職場のメンタルヘルス;対人援助職のメンタルヘルス)

著者等紹介

村井俊哉[ムライトシヤ]
京都大学大学院医学研究科修了(医学博士)。現在、京都大学大学院医学研究科(精神医学)教授

森本恵子[モリモトケイコ]
信州大学大学院医学研究科修了(医学博士)。現在、奈良女子大学研究院生活環境科学系生活健康学領域教授

石井信子[イシイノブコ]
奈良女子大学大学院人間文化研究科修了(臨床心理士)。現在、立命館大学大学院応用人間科学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件