比較福祉国家―理論・計量・各国事例

個数:

比較福祉国家―理論・計量・各国事例

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月26日 22時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 368p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784623066629
  • NDC分類 364
  • Cコード C3036

内容説明

初学者を念頭に置いた明解な記述で福祉国家の基礎から応用までを学ぶ。国際比較のための理論、分析手法である計量分析について解説し、その上で各国の事例を概観する。一冊で福祉国家を包括的に学べるテキスト。

目次

福祉国家を比較するために
第1部 福祉国家の理論(福祉国家の産業化理論・収斂理論―生成・発展・縮減の理論分析;福祉政治の理論―多様性をめぐる権力・利益・言説分析;福祉制度変化の理論―改革のプロセスとその動態分析)
第2部 福祉国家の計量分析(回帰分析―規定要因に関するマクロデータの分析;マルチレベル分析―態度と価値観における国家と個人の分析;イベントヒストリー分析―変容に関する因果分析;ファジィ・セット分析―動態とその要因に関する質的分析)
第3部 福祉国家の事例(スウェーデン―社会民主主義型福祉国家の発展と変容;ドイツ―変わりゆく保守主義型福祉国家;イギリス―自由主義的福祉国家の発展と変容;スペイン―歴史的制度論から見た南欧福祉国家;アメリカ―自由主義型福祉国家と政治;韓国―家族主義的福祉国家と家族政策;日本―福祉国家発展とポスト類型論)

著者等紹介

鎮目真人[シズメマサト]
1996年大阪府立大学大学院社会福祉学研究科博士後期課程中退。現在、立命館大学産業社会学部教授

近藤正基[コンドウマサキ]
2008年京都大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。法学博士(京都大学)。現在、神戸大学大学院国際文化学研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。