シリーズ生涯発達心理学<br> エピソードでつかむ生涯発達心理学

個数:
  • ポイントキャンペーン

シリーズ生涯発達心理学
エピソードでつかむ生涯発達心理学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月23日 05時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 245p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784623065318
  • NDC分類 143
  • Cコード C3311

目次

序章 心の一生をどう捉えるか
第1章 乳児期:人生への旅立ち
第2章 幼児期:三つ子の魂
第3章 児童期:学びと社会化
第4章 思春期:子どもから大人へ
第5章 青年期:自分との出会いと格闘
第6章 成人初期:人生本番への関門
第7章 中年期:人生の曲がり角
第8章 老年期:人生をまとめる
終章 人生を展望する

著者等紹介

岡本祐子[オカモトユウコ]
広島大学大学院教育学研究科教授

深瀬裕子[フカセユウコ]
広島大学大学院教育学研究科助教(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Ksid

17
大学初年度の概論講義における教科書使用を想定して書かれた発達心理学の入門書。青黒の二色刷り、1テーマ4ページの構成、各テーマの冒頭に据えられたエピソード(普通エピソードと行ったときに想像するものとはだいぶ異なる内容になっていることも多いが)など読みやすい工夫が多くなされている。スタンダードな知見を抑えつつ、日本の比較的新しい(と言っても10年以上前だが)論文の知見を多く紹介しているところも特徴的。情報量が多すぎず、心理学の知識を持たないひとでも理解しやすい内容に絞られているのが良い。2020/06/09

まいこ

2
発達課題について、どんな研究者がどんな見解を示しているか、とてもわかりやすく解説されている。それぞれの発達課題にどんな問題が生じるのか、あげられている例もとてもわかりやすい。親自身の未解決の問題や親子の間の葛藤が、子どもの世代に伝達されていく、と考えると、親になるのは本当におそろしい。しかし、子どもとの相互性の中で親もまた発達していくという。子どもが親の問題をあらわすことで、親も未解決な課題に取り組むことになる。やっぱり、おそろしい。2014/07/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6756461

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。