現代世界の戦争と平和

個数:

現代世界の戦争と平和

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 276,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784623049141
  • NDC分類 319.8
  • Cコード C3022

内容説明

戦後日本の平和は何だったのだろうか。第二次世界大戦後60年にわたる先進諸国の平和と後進諸国の絶えざる戦争は何を意味するのか。本書は現代史学の泰斗が現代日本と先進諸国の戦後60年の平和の淵源を1871年のドイツ統一と先進国体制にまで遡って論じ、現代史における戦争と平和のメカニズムを実証的に明らかにしようとする。「現実主義」的思考を撃つとともに、平和憲法の先見性至高性を長期的構造的な視角から擁護する、わが国憲法論議に必読の文献。

目次

第1部 現代世界の戦争と平和(冷戦期の戦争と平和;冷戦後の戦争と平和;近現代の戦争と平和)
第2部 三つの世界戦争の起源―「安全な戦争」とその帰結(第一次世界大戦;第二次世界大戦;ベトナム戦争―管理された世界戦争)
若干の展望
補論 戦後日本の平和について

著者等紹介

栗原優[クリハラマサル]
1936年東京に生まれる。1960年東京大学教養学部教養学科卒業。1967年東京大学大学院国際関係論博士課程修了。創価大学特任教授。神戸大学名誉教授、学術博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

メルセ・ひすい

0
9-26★5 学術Dr.`71年以降、先進国間では戦争が起こる原因が消滅しつつある。(膨大な富を得る植民地確保がない)1871年以後ニ度の世界大戦後以外戦争が無い。まあ・・戦争の定義・テロの定義ほどいい加減なモノハナイ・・しかり。米国の戦争はロビーイストのパワーで軍需産業・旧傭兵・戦争㈱の企業活動であり、今後も継続される。これが無ければ米国経済は維持できない。ケインズもヘッタクレも無い。現代日本と先進諸国の戦後60年の平和の淵源をドイツ統一と先進国体制にまで遡って論じ、現代史における戦争と平和のメカニズ2007/09/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/325883

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。