ミネルヴァ日本評伝選<br> 長谷川等伯―真にそれぞれの様を写すべし

個数:

ミネルヴァ日本評伝選
長谷川等伯―真にそれぞれの様を写すべし

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月05日 04時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 248,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784623039272
  • NDC分類 721.3
  • Cコード C0371

出版社内容情報

【内容】
等伯と戦国大名との意外な関係、豊臣・徳川政権下の有力な武士たちとの交流に注目した、新たな等伯論。『等伯画説』を読み込むことで絵画史上の位置を明らかにするともに、「楓図」と「松林図」という対照的世界を読み解く。

【目次】
はしがき
1 等伯研究史三つのエポック
2 絵仏師、信春の誕生
3 『等伯画説』
4 等伯と号す
5 晩年の旺盛な制作活動
6 松林図にいたる道
参考文献/あとがき
年譜/人名・事項索引

内容説明

等伯と戦国大名との意外な関係、豊臣・徳川政権下の有力な武士たちとの交流に注目した、新たな等伯論。『等伯画説』を読み込むことで絵画史上の位置を明らかにするとともに、「楓図」と「松林図」という対照的世界を読み解く。

目次

第1章 等伯研究史の三つのエポック
第2章 絵仏師、信春の誕生
第3章 『等伯画説』
第4章 等伯と号す
第5章 晩年の旺盛な制作活動
第6章 松林図にいたる道

著者等紹介

宮島新一[ミヤジマシンイチ]
1946年愛知県生まれ。1973年京都大学大学院文学研究科修了(文学博士)。京都国立博物館、文化庁、奈良国立博物館、東京国立博物館などを経て、現在、九州国立博物館設立準備室総主幹
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

マカロニ マカロン

2
個人の感想です:B。安部龍太郎「等伯」と山本兼一「花鳥の夢」を読んで、等伯と狩野永徳の対立が、同じ世代の秀吉や家康の戦国武将の覇権争いにもにて興味を覚え、もう少し知りたいと思い読んだ。この二人の対立はどこまでホントかはわからないが、信長⇒秀吉⇒家康と天下人が変わると、政権に擦り寄る力を見せた方が大きな仕事を獲得しており、政治力抜きでは自派の興隆は望めないのは、現代にいたるまでの真実であろう。等伯は明治期には狩野派の蔭に埋もれてしまい、昭和初期に再評価され、「松林図屏風」は昭和9年国宝指定された。2014/05/02

Ryuji Saito

0
2021年9冊目。2021/04/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/321986
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。