Minerva21世紀ライブラリー<br> 環境倫理学ノート―比較思想的考察

個数:

Minerva21世紀ライブラリー
環境倫理学ノート―比較思想的考察

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 267,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784623037858
  • NDC分類 519
  • Cコード C3312

出版社内容情報

【内容】
地球環境問題の真の解決めざして
今日における最大の課題である地球環境問題を、環境倫理学の視点から考察。先行研究の成果を客観的に紹介しつつ、そこから一歩踏み込み、自然観・人間観・宗教観・価値観等につき、東西の比較思想論にまで叙述を深める。

【目次】
1 地球環境と新倫理学
2 土地倫理の諸問題
3 動物の権利と解放
4 世代間倫理と公正の問題
5 環境と共生
6 エコロジーと経済 
7 日本的自然観の可能性
8 西田哲学と環境倫理の問題
あとがき/初出一覧/人名・事項索引

内容説明

地球環境問題を、環境倫理学の視点から考察。先行研究を客観的に紹介しつつ、更に一歩踏み込み、自然観・人間観・宗教観・価値観等につき、東西の比較思想論にまで叙述を深める。

目次

第1章 地球環境と新倫理学
第2章 土地倫理の諸問題
第3章 動物の権利と解放
第4章 世代間倫理と公正の問題
第5章 環境と共生
第6章 エコロジーと経済
第7章 日本的自然観の可能性
第8章 西田哲学と環境倫理の問題

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

マウンテンゴリラ

1
環境問題が、地域における環境汚染や生命の危機をもたらした、いわゆる公害問題から、グローバルな地球環境問題としてクローズアップされるようになってから、私の記憶だけでも30年は経過しようとしている。しかしこの間、人類的な取り組みとしての対策は、なんら進展していないようにさえ感じられる。それどころか、地下資源の埋蔵量や地球温暖化説への楽観論さえ現れはじめ、一般的な気分としてはむしろ危機感が後退しつつあるとも感じられる。本書は10年以上も前に書かれたものであるが、あらためて環境問題の本質がどこにあり、→(2)2015/03/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/186564

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。