デヴォン紀大論争―ジェントルマン的専門家間での科学知識の形成

個数:

デヴォン紀大論争―ジェントルマン的専門家間での科学知識の形成

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2021年05月17日 20時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 814p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784622089353
  • NDC分類 456.36
  • Cコード C1040

内容説明

科学的探求はどのように行なわれ、科学知識はどのように形成されていくのか。デヴォン紀の概念確立までの約10年間の論争を緻密な分析と豊穣な物語的叙述によって再構成した、稀代の事例研究。

目次

第1部 舞台を設定する(歴史的顕微鏡のもとでの科学研究;ジェントルマン的討論の闘技場;地球を解き明かす)
第2部 プロットの展開(序幕 グレイワッケを解きほぐす;論争が公のものになる;漸移系を飼い馴らす;真価が問われるデヴォンシャー;解釈をめぐる工作;議論の方向を変える;衝突する大著;再生するデヴォン系;大陸を征服する;合意をつくりだす;自然化されたデヴォン系)
第3部 行動の分析(論争の形状;自然的知識の形成)
付録

著者等紹介

ラドウィック,マーティン・J.S.[ラドウィック,マーティンJ.S.] [Rudwick,Martin J.S.]
1932年生まれ。ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで学び、1958年に地質学の博士号を取得。腕足類の研究から出発したが、次第に研究の力点を科学史に移す。カリフォルニア大学サンディエゴ校教授をつとめたのち、1998年に同大学を退職しイギリスに戻る。現在はカリフォルニア大学名誉教授、ケンブリッジ大学科学史・科学哲学科所属の研究員

菅谷暁[スガヤサトル]
1947年生まれ。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程退学。科学史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。