科学・技術・倫理百科事典

個数:

科学・技術・倫理百科事典

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 5冊/高さ 27cm
  • 商品コード 9784621083871
  • NDC分類 503.3

目次

第1巻 IQ論争~観光
第2巻 感情的知能~情報
第3巻 情報オーバーロード~道路と交通路
第4巻 トクヴィル,アレクシス・ド~緑のイデオロギー
第5巻 緑の革命~ワトソン,ジェームズ

出版社内容情報

本書では科学技術の専門的倫理と科学技術によってもたらされた倫理的・政治的論点の双方について考察しつつ、応用的・専門的な倫理と政策にも触れる。

科学技術の発展・発達の裏側では常に「倫理問題」はついて回り、古くから議論し続けられてきたテーマである。今日ますます複雑化しグローバル化が進む現代社会においては、倫理問題への関心と重要度はさらに高くなっている。日本でも近年、理工系大学や理工学部のある大学にはたいてい技術(者)倫理の教科を設ける傾向にある。本書は、全世界の学術界、ビジネス界、行政機関の各分野の第一線で活躍する研究者、科学者、エンジニアで構成された執筆者陣が、科学技術の専門的倫理と、科学技術によってもたらされた倫理的・政治的論点の双方について考察する。また、教育における科学技術の実践に関連するような応用的・専門的な倫理と政策にも触れ、研究者も一般読者も活用できる知識と思想を説明する。哲学、倫理学、公共政策、政治学、文化、都市計画・環境計画、通信、工学、生物学、経営学など、科学技術分野にとどまらず社会全体を見据えた項目で構成する。

 序 論
 巻頭エッセイ
 項目一覧
 寄稿者一覧
 トピック概略
 本 文
 付 録