バイオベンチャー経営論―医薬品開発イノベーションのマネジメント

個数:
  • ポイントキャンペーン

バイオベンチャー経営論―医薬品開発イノベーションのマネジメント

  • 尾崎 弘之【著】
  • 価格 ¥3,960(本体¥3,600)
  • 丸善出版(2007/01発売)
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)
  • ポイント 180pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 219p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784621078297
  • NDC分類 499.09
  • Cコード C3034

内容説明

本書は、バイオベンチャーを取り上げ、その成功事例を詳細に分析し、経営を成功させるためのチェックポイントまでをまとめあげたものです。実務的な知見と学術的な調査に基づいて執筆された本書は、ベンチャー経営者はもちろんのことバイオ研究者にとっても欠かせない内容です。

目次

第1章 バイオ・ベンチャーの経営とは―本書の概要
第2章 バイオ・ベンチャーの先行研究
第3章 バイオ・ベンチャー成長モデル―米国アムジェン社
第4章 日本のバイオ・ベンチャーの成長モデル
第5章 自社の内部条件に属する成功要因
第6章 市場メカニズムの条件に属する成功要因
第7章 ベンチャー経営者による成功要因の評価
第8章 事例研究
第9章 成功する経営のためのチェック項目

著者等紹介

尾崎弘之[オザキヒロユキ]
1984年東京大学法学部卒。1990年ニューヨーク大学大学院修了(MBA)。2005年早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士後期課程修了。博士(学術)。1984年~93年野村證券勤務。1993年~95年モルガン・スタンレー証券勤務。1995年~01年ゴールドマン・サックス勤務。2001年~05年SBI、ディナベックでバイオビジネスに従事。現在、東京工科大学大学院ビジネススクールアントレプレナー専攻長。教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あのあの

1
バイオベンチャーで必要とされるファクターの比較。2017/01/15

ogappy

0
少し古いのですが、アメリカと日本の比較が良かったです2014/06/06

関東のカササギ

0
創薬中心ですが、他分野のバイオベンチャーで働く人にとっても参考になると思いました。類書が少ないですしね。2019/11/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1805984

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。