ワークステーションシリーズ<br> 統合化プログラミング環境―Smalltalk‐80とInterlisp‐D

  • ポイントキャンペーン

ワークステーションシリーズ
統合化プログラミング環境―Smalltalk‐80とInterlisp‐D

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 354p
  • 商品コード 9784621031438
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3355

内容説明

統合化プログラミング環境とは、効率的なソフトウェア生産性向上を目的とし、OS、各種ライブラリ、応用プログラム等を同一言語で扱い、生産工程のすべての機能を同一環境の下に実現できるシステムである。Smalltalk‐80およびInterlisp‐Dは、統合化プログラミングの究極を目指して開発された言語システムである。本書は、そうした環境の実態を明らかにすると同時に、Smalltalk‐80、Interlisp‐Dを例にとり、他言語との相違点を述べながら、具体的な解説を展開している。

目次

1 パーソナル統合化プログラミング環境
2 Smalltalk‐80
3 Interlisp‐D