はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年08月13日 15時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 376p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784620327280
  • NDC分類 538.9
  • Cコード C0040

出版社内容情報

2022年、JAXAのはやぶさ2プロジェクトチームは解散し、はやぶさから始まったプロジェクトの幕が下りる。
はやぶさとはやぶさ2がつむいだ「物語」とは、私たちにとって何だったのか。
誰よりも熱く、プロジェクトを追い続けた科学記者が描く、知られざる人間ドラマ!

内容説明

2022年、JAXAのはやぶさ2プロジェクトチームは解散し、はやぶさから始まったプロジェクトの幕が下りる。はやぶさとはやぶさ2がつむいだ「物語」とは、私たちにとって何だったのか。誰よりも熱く、プロジェクトを追い続けた科学記者が描く知られざる人間ドラマ!

目次

プラネタリウムの夜
宇宙開発のビギナー
予算争奪戦
チーム作り
次世代の人々
プロジェクトの試練
ミネルバ2
リュウグウ攻略
応援団たち
チームワーク
帰還ミッション
「高い塔」を建てる

著者等紹介

永山悦子[ナガヤマエツコ]
東京都出身。1991年毎日新聞社入社。和歌山支局、前橋支局などを経て、2002~16年東京本社科学環境部。ライフサイエンス、環境、宇宙開発、科学技術政策などを担当。医療福祉部、オピニオングループを経て、くらし医療部プレミア編集部兼論説室(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

toshi

8
先月読んだ津田雄一の「はやぶさ2のプロジェクトマネージャーはなぜ「無駄」を大切にしたのか?」はプロジェクトマネージャーが書いた本だったけど、こちらはジャーナリストの立場からみたはやぶさ及びはやぶさ2プロジェクトドキュメント。 しっかり取材されていて臨場感一杯で楽しめた。 ただ「おわりに」に本人もちょっと触れているけれど、構成の都合で時系列がバラバラだったり、同じ話が何度も登場したりするのをもうちょっと工夫してすっきりして欲しかった。 2022/04/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19210336

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。