戦国名将の本質―明智光秀謀反の真相に見るリーダーの条件

個数:

戦国名将の本質―明智光秀謀反の真相に見るリーダーの条件

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784620326108
  • NDC分類 210.47
  • Cコード C0021

出版社内容情報

「本能寺の変」は「世直しクーデター」だった? 2020年大河ドラマ時代考証として脚光を浴びる明智光秀研究の泰斗が語る、画期的な戦国武将論。

内容説明

「本能寺の変」は「世直しクーデター」だった!「絶体絶命のピンチ」に見る「戦国武将の凄さ」とは?NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で話題沸騰の「明智光秀」研究の泰斗が解説!

目次

第1章 明智光秀流「調整といたわり」の危機管理
第2章 「天下人」信長・秀吉・家康の「驚異のリスク管理術」(「うつけ者」織田信長に学ぶ「逆転の発想」;豊臣(羽柴)秀吉に学ぶ「敵を味方につける方法」
徳川家康に学ぶ「負け戦の作法」)
第3章 戦国を勝ち抜いた群雄たちの「人を動かす」秘策(武田家にみる「人心掌握術」の奥義;北条家がつらぬいた「経営の真髄」の中身;上杉家&今川家にみる「リーダーの資格」)
第4章 「小よく大を制す」地方大名のサバイバル虎の巻(戦国武将の生死を分かつ「窮余の一策」;名門にみる「お家繁盛」の秘訣;群雄のピンチを救った「アメと鞭」戦略;下克上の時代に学ぶ「喧嘩の作法」)
第5章 「本当の名将」は家臣をみればわかる(秀吉を支えた粒ぞろいの家臣たち;「文武両道」の家臣を重用した秀吉;名将の家臣に「出世の秘訣」を学ぶ;覚悟を決めたリーダーは「機をみるに敏」)

著者等紹介

小和田哲男[オワダテツオ]
1944年、静岡市生まれ。72年、早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了(文学博士)。静岡大学講師、助教授、教授を経て、静岡大学名誉教授(日本中世史専攻)。戦国時代史研究の第一人者。NHK「歴史秘話ヒストリア」「知恵泉」など歴史番組でのわかりやすい解説に定評がある。また、2020年「麒麟がくる」をはじめ、数多くのNHK大河ドラマでも時代考証を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。