ハーパーBOOKS<br> 沼の王の娘

個数:
電子版価格 ¥972
  • 電書あり

ハーパーBOOKS
沼の王の娘

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2019年08月21日 14時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 376p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784596541062
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

拉致監禁犯の男とその被害者のあいだにできた娘―それがわたしだ。原野の沼地で生き抜く術を熟知した父を太陽のように崇めながら、12歳まで電気も水道もない小屋で育った。そう、あの日までは。そして今日、終身刑の父が看守を殺して逃走した。父を捕まえられる人間がいるとしたら、父から手ほどきを受けたわたし以外にいない。父と娘の緊迫の心理戦、究極のサバイバルゲームがいま始まる!

著者等紹介

ディオンヌ,カレン[ディオンヌ,カレン] [Dionne,Karen]
オハイオ州出身。これまでに自然環境をテーマにしたスリラーを3冊発表。全米ベストセラーとなった『沼の王の娘』は2018年度バリー賞の最優秀作品賞を受賞、世界25カ国で翻訳されている。オンライン作家コミュニティ“バックスペース”の共同創設者で、国際スリラー作家協会のメンバーでもある。現在は夫と共にデトロイト郊外に在住

林啓恵[ハヤシヒロエ]
英米文学翻訳家。国際基督教大学教養学部社会科学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



カレン・ディオンヌ[カレンディオンヌ]
著・文・その他

林 啓恵[ハヤシヒロエ]
翻訳

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件