ハーレクイン・イマージュ<br> ひとりぼっちの聖母

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

ハーレクイン・イマージュ
ひとりぼっちの聖母

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年07月09日 14時37分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 160p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784596225894
  • NDC分類 933
  • Cコード C0297

内容説明

看護師のアナは癌を患った姉のため、代理母になることにした。ところが体外受精で妊娠したのもつかの間、姉は帰らぬ人となる。すると姉の夫は子どもはいらないと言いだし、愛人のもとへ走った。姉の形見の子を喪うことに耐えられず、産む決心をしたアナは、妊娠を隠したまま短期の仕事を見つけて、診療所で働き始める。同僚のベン・コールは優秀な医師で、とても魅力的なうえに、いつも何かと気にかけてくれて、孤独なアナの心は揺れ動いた。そしてついにキス―それは心ときめく、情熱的な口づけだった。でも、この恋はあきらめなければ…。訳ありの子を産む私は、彼の重荷にしかならないのだから。

著者等紹介

テイラー,ジェニファー[テイラー,ジェニファー] [Taylor,Jennifer]
心温まる物語を得意とし、医療の現場を舞台にしたロマンスを好んで執筆した。科学研究の仕事に従事した経験がある。夫を亡くしてからはランカシャーにある自宅と湖水地方を行き来する生活をしていたが、2017年秋、周囲に惜しまれつつ、69年の生涯に幕を下ろした(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

この愛をつらぬけば、傷つくのはわかってる。
だから、本当の気持ちは言わない――

看護師のアナは癌を患った姉のため、代理母になることにした。
ところが体外受精で妊娠したのもつかの間、姉は帰らぬ人となる。
すると姉の夫は子どもはいらないと言いだし、愛人のもとへ走った。
姉の形見の子を喪うことに耐えられず、産む決心をしたアナは、
妊娠を隠したまま短期の仕事を見つけて、診療所で働き始める。
同僚のベン・コールは優秀な医師で、とても魅力的なうえに、
いつも何かと気にかけてくれて、孤独なアナの心は揺れ動いた。
そしてついにキス――それは心ときめく、情熱的な口づけだった。
でも、この恋はあきらめなければ……。
訳ありの子を産む私は、彼の重荷にしかならないのだから。

2017年に惜しまれつつ亡くなった人気作家のジェニファー・テイラー。読み手の心を揺さぶる感動のロマンスは、永遠に不滅です。周りの人々のため懸命に生きる本作のヒロインは、その優しさゆえに孤独で、手に入りそうになった愛すら逃してしまうのですが……。