ハーレクイン・ロマンス<br> 残り香の誘惑

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン・ロマンス
残り香の誘惑

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 156p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784596120205
  • NDC分類 933

内容説明

サディは老舗香水メーカー、フランシーヌの調香師。曽祖父が創設した会社は、祖母の家系に受け継がれ、その有名な香水ミュールの調合法を知るのは今やサディのみだ。祖母が亡くなり、筆頭株主となったいとこのラウールは、世界的に有名な合併企業への買収を持ちかける。ミュールは天然素材のみで作られ、年間の生産量は限られている。合理的な経営方針をとる大企業のもとでは、きっと名声を失うわ。サディは話し合いをするためにラウールのオフィスへ向かった。だが、オフィスに足を踏み入れたとたん、その場に凍りついた。目の前にいたのは、香水の見本市で会ったハンサムな男性―あのときサディを、香水同様に売り物か、と蔑んだ男だった。

著者紹介

ジョーダン,ペニー[ジョーダン,ペニー][Jordan,Penny]
イギリスの作家。初めて童話を創作したのは八歳のときで、妹をヒロインに、アドベンチャーを書いた。結婚後もしばらく大手銀行で働いていたが、現在は執筆に専念。イングランド北西部に住んでいる