放送大学教材<br> 生活における地理空間情報の活用

個数:
  • ポイントキャンペーン

放送大学教材
生活における地理空間情報の活用

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月27日 09時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 237p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784595316166
  • NDC分類 448.9
  • Cコード C1377

目次

生活における地理空間情報の活用
地図の歴史、GIS
地理空間情報のさまざまな表現と処理技術―ビッグデータ時代に向けて
地上から、宇宙からの測位
モバイル通信技術と位置情報
都市施設管理・都市計画における利用―都市施設管理からスマートシティまで
災害時における活用―阪神淡路大震災、東日本大震災を通じて
安全・安心、ゲーム、産業への活用
保健、医療における活用
交通システムや移動体への活用
農業、林業、水産業における活用
行動、生態、文化財調査のための地理空間情報
海外における利用―グローバルな活用方法を知る
参加型データ社会の到来と地理空間情報
先端技術と人間生活の調和した未来の地理空間情報

著者等紹介

川原靖弘[カワハラヤスヒロ]
1974年群馬県に生まれる。2000年京都工芸繊維大学繊維学部応用生物学科卒。2005年東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻博士後期課程修了。同年東京大学大学院新領域創成科学研究科助手。2010年神戸大学大学院システム情報学研究科特命講師。2010年東京理科大学総合研究機構各員准教授(2012年まで)。2011年放送大学教養学部、大学院文化科学研究科准教授。博士(環境学)。専攻はシステム工学、環境生理学

関本義秀[セキモトヨシヒデ]
1973年神奈川県に生まれる。1999年東京大学大学院工学系研究科社会基盤工学専攻修士課程修了。2002年東京大学大学院工学系研究科社会基盤工学専攻博士課程修了。同年国土交通省国土技術政策総合研究所情報基盤研究室研究官。2007年東京大学空間情報科学研究センター特任講師。2010年東京大学空間情報科学研究センター特任准教授。2013年東京大学生産技術研究所准教授。博士(工学)。専攻は空間情報学、都市情報学、社会基盤情報学。人の流れプロジェクト、アーバンデータチャレンジ等を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。