• ポイントキャンペーン

扶桑社ミステリー
女検死官ジェシカ・コラン ロンドンの十字架〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 340p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784594052232
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

死体を検分したジェシカは、舌の裏に文字が焼印されていることに気づく。それはラテン語の祈祷の文句だった。聖職関係者の助力も得て、どうやら犯人はキリストの再臨を願って十字架上に次々と犠牲者を捧げているらしいことが判明する。カルト集団による犯行という見通しだけは立ったまま、ジェシカはロンドン警視庁のシャープ警部とともに、死体に付いていた石炭粉と甲虫という謎を解き明かすべく奮闘するが、そんな二人を嘲笑うかのように、魔の手はジェシカにも…。戦慄のシリーズ新展開。

著者紹介

ウォーカー,ロバート[ウォーカー,ロバート][Walker,Robert W.]
ミシシッピ州生まれ。シカゴで育ち、ノースウエスタン大学を卒業。79年から小説を発表、著作は三十数冊を数える。現在はフロリダに住み、地元の大学で創作について教えている

瓜生知寿子[ウリウチズコ]
英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)