• ポイントキャンペーン

東京ペログリ日記大全集〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 155p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784594051105
  • NDC分類 915.6
  • Cコード C0095

内容説明

阪神大震災支援~神戸空港反対運動~信州・長野県知事~「新党日本」代表―男女の営みからニッポンの営みまで―この国の問題をya’ssyが一挙解決。

目次

2002年上半期(1月~6月)
2002年下半期(7月~12月)
2003年上半期(1月~6月)
2003年下半期(7月~12月)
2004年上半期(1月~6月)
田中県政の代表的な改革

著者紹介

田中康夫[タナカヤスオ]
’56年、東京都生まれ。一橋大学法学部卒。小学校2年から高校卒業までを長野県で過ごす。大学在学中に書いた『なんとなく、クリスタル』で、’80年文藝賞を受賞。’95年には、阪神・淡路大震災後の神戸でボランティア活動に従事。また、神戸“市営”空港建設の是非を問う市民運動にも積極的に取り組む。’00年10月、長野県知事選に立候補。前知事の後継者として出馬した前副知事を11万票以上の大差で破り初当選。’02年7月、同県議会から知事不信任決議案を受け失職を選択したが、82万票以上を獲得して再任を果たす。’05年8月には、“信じられる日本”を作る「新党日本」を、小林興起氏、滝実氏、青山丘氏、荒井広幸氏らと結党。代表に就任する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)