小説 交渉人真下正義

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784594049737
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0095

内容説明

2003年11月24日、レインボーブリッジ封鎖で解決した「台場連続殺人事件」で、警視庁初の“交渉人”として事件を担当した真下警視は、その事件解決後、湾岸署の前でマスコミに取り囲まれていた。「確かに僕は警視庁初の交渉人なんて騒がれてはいますが…」と。この真下の不用意な発言がきっかけとなり、一年後、未曽有の東京サブウェイ・パニックが引き起こされる。