大人の時間ですよ!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 125p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784594047832
  • NDC分類 049
  • Cコード C0076

内容説明

「TV Bros.」の好評連載が、大人たちの大粒の感涙とともに単行本化!30万部ベストセラー「新しい単位」「図解 世界のしくみ」に続き、今度は子供たちの素朴な疑問に答える。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

(can´﹀`*)/

11
五月女さんの絵が最高すぎる。答えにくい子どもからの質問への回答の面白さ。それ以上に、答えられなかったときや安易すぎる回答をしたときの子どもが感じるであろう絶望や失望に笑えた!2014/06/29

G-dark

8
子どもから思いがけない質問をされた時に面白く答えるアイディアを集めた大喜利形式の本。「どうしてサインを読めない字でするの?」「どうしてタラちゃんは歩くと音がするの?」といった、大人も知りたいことや、「どうしてモザイクで隠すの?」といった答えにくい質問も掲載。「どうしておじいさんの動きは遅いの?」という問いに対して、「君に会うため、ここに来るまで必死に走ってきたからだ」というちょっと感動的な答えが紹介されている一方、「油断させて、いざという時に、すばやく動いて敵を倒すためだ」という答えも載っていて楽しい。2018/12/05

那由多

6
なんとなく手に取って、パラパラめくってるうちに手放せなくなり、借りてきた本。子供の質問に大人が答えるというのはよくあることだが、答えが斜めいってて面白い。真面目に答える気ゼロ。この手のモノ、好きです。2018/07/11

Maki Uechi

6
★★★★☆ んふっ。んははははは。って感じでじんわり可笑しい。2015/06/08

yk

5
「~なのは、大人の皆さんはご存知ですよね」という具合に子供の疑問についていろいろと答えていきますよ。おもしろいのがいくつかありましたが、マイベストは、問"どうしてジム・モリソンはステージでおちんちんを出すの?"、答"病気の子供との約束だったんだよ"でした。2020/08/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/437743

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。