ほるぷ創作絵本<br> みずいろのぞう

個数:

ほるぷ創作絵本
みずいろのぞう

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月16日 18時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784593560790
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

「とおくってどんなところなのかな。とおくにいくことをおもうと、ぼくはなんだかどきどきするんだ」みずいろのぞうは、どんどん、とんとん、あるきます。ちいさなぞうが、あるきはじめる物語。

著者等紹介

nakaban[NAKABAN]
1974年広島県生まれ。画家。絵画を中心に絵本、アニメーションなど多方面で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

MI

83
「とおくってどんなところ?とおくにいくとなんだかドキドキするんだ」とみずいろのゾウはどんどん歩いて行きます。みずいろのゾウは1人ぼっち。いつも退屈していました。ゾウの形に石を囲う遊びをしていました。夜雨が降ってゾウの石を囲ってあるところに大きな川ができました。りんごの木が流されて。りんごの木とみずいろのゾウの冒険の話。2023/09/07

gtn

25
その先に何があるかわからないが、歩みを止めることができない。その一歩を踏み出すためにドキドキしたのが嘘のようだ。その勇気が因となり、大きな結果となった。裏返せば、何も感じなければ何も起こらない。2021/01/29

anne@灯れ松明の火

22
MOE絵本屋さん大賞2011で知った作品。タイトルや表紙からは、展開も、ラストも私には想像できないもので、「ほ~~」と思った。みずいろのぞうは、一体どこまで行くんだろう? 2012/01/09

おはなし会 芽ぶっく 

21
一人ぼっちのみずいろのぞう。川はどこまで続くのか、遠くってどこまでだろう、と歩み始め、川を流れていたりんごの木と出会う。共に旅をするうちに、りんごの木は自分の場所を決めるが、みずいろのぞうはまだ先へ歩み始める。いつか自分の場所が見つかるでしょうね。2019/12/01

雨巫女。@新潮部

21
《図書館-返却》川をさかのぼるより、下る方が、楽しそう。りんごの木もいい場所が、見つかってよかった。2014/06/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4072033
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。