白泉社招き猫文庫<br> 御用絵師一丸

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

白泉社招き猫文庫
御用絵師一丸

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 247p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784592831075
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

老中・水野忠邦の天保の改革が始まらんとする12代家慶の頃―大奥の実力者であり、幕政にも隠然たる力を持つ広大院に仕える一人の絵師がいた!その名は一丸。彼には絵師としての顔のほかに、命令を受け、裁けぬ悪を討つ、殺し屋としての顔があった!!ライトノベルで大ヒットを放った著者が挑む時代小説。書き下ろしで登場です!

著者等紹介

あかほり悟[アカホリサトル]
1965年3月8日生まれ、愛知県出身。「あかほりさとる」のペンネームで主にアニメ脚本、ライトノベル、漫画原作で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きょん

15
何気なく購入したら結構面白かった。老中水野忠邦がラスボスの政争も一筋縄ではいきそうになくて入り乱れる忍組織のメンバーも其々事情を抱えているのが切ない。「絵付け」シーンは映像で見たら華やかだろうな。2015/01/18

agiagi

9
表紙と招き猫文庫だということから、軽い物語なんだろうと思っていた。読みはじめたら、違った。これは、凄い!時代背景もしっかりしていて、当時の武士や忍びたちの想いもよく描かれている。絵師なので絵にまつわる話なのかと思ったら、別の仕事があって。お話は解決するのだけど、ハッピーエンドではなくどこか悲しさが残る。時代がそういう時代なので、仕方ないのだろうけど…これがまたいい。次があるのなら、是非読みたい2015/08/03

ううち

9
軽めのお話かと思っていたけど、時代背景など結構しっかり目で読み応えありました。小咄はさらっと面白く読みやすかったです。雅禰さんの見た目と言動のギャップがなんとも言えず可愛らしい。続きが気になります。2015/07/29

ゆうら

7
まだ最初だからか、深みがないような気がする。一丸の出自と現在の状況は明らかになってはいるが。毒殺の手法は面白いとは思う。女性陣はやや騒がしくて、鬱陶しい感じ。続きが出るなら読んでみるかな。2015/08/01

おっくん

7
図書館で背表紙の招き猫に招かれて借りてみた。あかほり悟という名前に覚えがあると思ったらアニメの脚本家。時代小説、初挑戦という事だが、時代考証もきちんとしていて読み応えあり。但し登場人物達の遣り取りが、ややアニメっぽく悪ふざけが過ぎる箇所が残念だった。2015/03/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9089283

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。