コドモエのえほん<br> たいせつなぎゅうにゅう

個数:

コドモエのえほん
たいせつなぎゅうにゅう

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月21日 11時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 24p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784592762928
  • NDC分類 K648
  • Cコード C8740

出版社内容情報

私たちがいつも飲んでいる牛乳は、どうやって作られているのでしょう。
人気写真家のキッチンミノルさんが、北海道・別海町のたんぽぽ牧場を泊まり込みで取材。
「牛乳ができるまで」をダイナミックな写真とあたたかなまなざしで伝えます。
2021年7月刊

内容説明

いつも飲んでいる牛乳は、誰が作っているのかな?たいようがのぼるまえ、とりのさえずりとうしのいきづかいがほっかいどうのひろいだいちにひびきます。ぼくじょうのいちにちがきょうもはじまろうとしています。いっしょにのぞいてみましょう!

著者等紹介

キッチンミノル[キッチンミノル]
アメリカ・テキサス州生まれ。しゃしん絵本作家、写真家。18歳のときに噺家を目指すも挫折。2005年、写真家・杵島隆に褒められて脱サラし写真家になる。身の回りの面白い事象を多くの人と共有することを目標に企画を発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

71
写真絵本。読み聞かせ5分。たんぽぽ牧場の一日。午前4時30分太陽が登る前に、放牧地で夜を過ごした牛たちが牛舎へ帰ってくる。えさを与えている間に搾乳。牛のお世話をするのはたくさんの人達。子牛も生まれる。▽全文ひらがな。低学年が自分で読める。ちっちゃい吹き出しもある。2021年刊2022/04/18

どあら

43
図書館で借りて読了。牧場の仕事は大変です❢ せめてたくさん牛乳を飲みたいと思います☺️2021/09/30

がらくたどん

27
生乳が牛乳になって食卓に届くまでの知識絵本かと思ったら、牧場で生乳が採れるまでの行程を豊富な写真で教えてくれる絵本だった。確かに「そもそも」の始まりは牧場からですね。良質な生乳を採るには健康な乳牛が必要。乳牛が健康でいるには栄養のある牧草や清潔な畜舎やストレスのかからないスケジュール管理が必要で・・。食べ物の背景に人がいる事を知らせてくれる絵本。サイズの割に写真数が多いが、見せたい場面がたくさんありすぎたのだろう。安全な食べ物を国内生産するシステムを失う恐怖ってコロナの終息と共に忘れられちゃうのかしら。2021/11/12

たーちゃん

24
牛乳が苦手な息子。幼稚園でも週に3回はお昼の時間に牛乳が出るので、コップにすこーしだけ先生に注いでもらって頑張って飲んでいます。どうやってその牛乳が出来ているのかは知ってもらいたくて借りてきました。2022/01/30

ちみたんママ

9
〈息子喰いつき度〉★★★☆☆〈私気に入り度〉★★★☆☆ 牛乳好きの5歳息子のために借りました。いちばん身近な飲み物が多くの人や生き物のおかげで手元に届くということが、わかりやすく伝えられてよかった。写真絵本なので臨場感があります。5歳息子も興味津々。2021/11/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18091244

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。