楽園コミックス<br> 花と頬

個数:
電子版価格 ¥1,210
  • 電書あり

楽園コミックス
花と頬

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月17日 14時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 234p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784592711575
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

稀代の新鋭が描く高校生男女とその家族のひと夏の物語。
ガールミーツボーイを主軸に人々の過去と現在が交差する航跡のその先に「未来」への確かな手応えが心に残る全1巻。
2019年9月刊

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちぇけら

17
わたしは誰のものでもないはずなのに、涙は頬のうえで花のように散る。あなたを愛してしまったばっかりに、あなたが好きなものを好きになりたくてたまらない。イアホンから流れる音楽をとおしてあなたと繋がっている感覚。あなたの文字もあなたの言葉もぜんぶあなただったらいいのに。そうしたらいつだってあなたに会いにいけるし、好きだと素直に伝えられる。想いが、こぼれなくて済む。ノートにあなたの名前を書いて、あなたのために選んだ下着をそっと脱ぐ。いつ来るかもわからないまた今度なんて待てないよ。もう音楽は鳴り始めてしまったのだ。2021/12/12

しましまこ

16
淡々と切ない。2020/02/02

のの

13
男の子と女の子の切り取られた何でもないような筆談が秘密めいていてよかった。2019/10/25

麻衣

5
いいね連打したい2021/08/01

せの

5
‪帯の文句が強くてへんに避けてたけど怖いとか痛いとかそういうのじゃなくって、等身大の、子どもも大人もそのあわいも、そんな人たちの、手が伸ばせて触れられる距離感の感情が繊細に描かれたまんがだった‬。頬子が本を好きになったのはモグちゃんの影響だろか、とふと思う…それが正解でも正解でなくてもいいし物語上重要ではないのだけど、そういう、断片的な、登場人物たちの設定がたまにちらと覗く描き方がすき。自分が思うより上手に育児ができなかったけど決して愛がないわけじゃない綾子さんが切ない。2020/02/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14290507

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。