ぱらのま 〈1〉

個数:
電子版価格 ¥913
  • 電書あり

ぱらのま 〈1〉

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2024年02月21日 06時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 140p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784592711131
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

「残念なお姉さん」と共に巡るオトナ力無駄に発揮な鉄道小旅行の数々。「乗り鉄」「撮り鉄」等、鉄道好きも様々ですが彼女は素直に「旅鉄」です。『てるみな』1・2巻共々鉄道ファンにお薦めの作品です。
2017年1月刊。

kashmir[カシミール]

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kei-zu

29
読み友さんの紹介による。おもしろい(^x^) ふらりふらりと旅慣れた様子は、素敵ですよね。何日泊まるかわからない、という旅をしてみたいです。2021/09/29

ミナミナミ

26
こういう「ふんわり鉄道旅」大好き。もともと「ふんわり乗り鉄」なので、意味もなく電車乗りに行ったりするんですが、電車に揺られつつ本読んだり、車窓をぼんやり眺めたり。ちょっとうとうとするのもいい。出てきている電車、乗りに行きたいなぁ2022/12/13

ハイカラ

24
『てるみな』のような不気味さは全くなく、お姉さんのまったりとした電車旅が描かれている。こっちのほうが万人受けするんだろうけど、個人的には『てるみな』のような得体のしれない毒気がほしかった。2017/01/30

蛇の婿

21
金と暇が大いにあれば是非こういう生活がしてみたいですな。おともに本持ってさ…旅自体を目的とする旅もまた楽しからずや。社会人ならこれくらいのお金は月一くらいなら何とかなるだろうけど問題はこれをやる暇がなぁ…旅したいなぁ…2017/07/24

みやしん

20
学生なのかフリーターなのか謎の女性一人まったり旅鉄。目的と手段がチョイチョイ入れ替わり思いつきでテキトー行動。メジャー観光地へは目もくれずひなびた地へ全国フラフラ。資金はどーなってんだ?主役の醸す雰囲気や仕草がエロいとゆーか艶い。肝心なパーツは見えそで見えない絶妙。旅エッセイ風ではあるんだけど、全体に作者らしい非現実的な空気が漂っている。2019/04/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11281296
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。