ポプラキミノベル 創作<br> 彼女が生きている世界線!〈2〉変わっていく原作(シナリオ)

個数:
電子版価格
¥803
  • 電書あり

ポプラキミノベル 創作
彼女が生きている世界線!〈2〉変わっていく原作(シナリオ)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年07月19日 17時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 278p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591177815
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

『百瀬、こっちを向いて。』『くちびるに歌を』の中田永一が贈る、新感覚の転生ストーリー第2弾!

大好きなアニメの悪役・アクトに転生した僕。僕は、最終回で死ぬ運命のヒロイン・葉山ハルを救おうとがんばっている。ただなぜかアニメのシナリオが変な方向に変わっていく。主人公の蓮太郎はハルと出会わないし、悪役のはずの出雲川たちは人気者になるし。僕とハルも仲よくなるし!? そんな世界線で、僕はハルを救うヒントを見つけ……。

あなたの予想はすべて裏切られ、切なさが押しよせる!

内容説明

大好きなアニメの悪役アクトに転生した僕。僕は、最終回で死ぬ運命のヒロイン葉山ハルを救おうとがんばっている。でもなぜかアニメのシナリオが変な方向に変わっていく。主人公の蓮太郎はハルと出会わないし、悪役のはずの出雲川たちは人気者になるし。僕とハルも仲よくなるし!?そんな世界線で、僕はハルを救うヒントを見つけられるのか!?小学校高学年から。

著者等紹介

中田永一[ナカタエイイチ]
2008年、『百瀬、こっちを向いて。』(祥伝社)でデビューし、単行本、文庫とともにベストセラーに。12年には『くちびるに歌を』(小学館)で第61回小学館児童出版文化賞を受賞

へちま[ヘチマ]
宮城県出身。アニメーター、イラストレーター、漫画家。映画『雨を告げる漂流団地』キャラクターデザイン補佐・作画監督、『泣きたい私は猫をかぶる』『ペンギン・ハイウェイ』作画監督を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そら

22
面白いです😊。本来なら悪役のアクトの人格が変わってしまったことで、ストーリーが変わってしまった。誰が誰に恋してる、の相関図がめちゃくちゃになってしまい、、。超お金持ちが通う学園生活も興味深い。「花より団子」と「バックトゥーザ・フューチャー」を合わせたような話になってます💕。次で完結。あとがきの内容もファンとしては「乙一さん、やっぱり陰キャだったのね。」と思って嬉しかったです。2024/06/12

あっちゃん

22
3巻で終わりだということで最終巻が出るまで待とうと思ったけど待てなかった(笑)ジュニア用だけど作家読みでコレはかなりハマった!まとめて文庫で出ないかなぁ!そして最終巻早く出て( ̄ー ̄)2023/10/15

なみ

18
大好きなアニメの世界の悪役に転生した主人公が、ヒロインの死を回避するために奮闘するシリーズ2作目。 花火大会や文化祭で、それぞれの恋が進展する中、ついにヒロインの葉山ハルに、病魔の手が忍び寄って──。 アクトの行動により、シナリオが変わったり、隠された設定も出てきたりして、どういう結末になるのか、まったく予想ができません。 とにかく最終巻の3巻が楽しみすぎる!2023/04/30

ピップ

16
アニメの悪役に転生し、ヒロインを白血病から救おうとする話の2巻目。悪役に転生して行動を改めた結果、家庭や学校はとても良くなっていくが、ストーリーが原作とはかけ離れていく。焦っているのは主人公のみ。特に意外性もなく、予想できる内容で進んでおりますが、最後に爆弾投下。3冊目は乙一さんが降臨するかも。2024/04/30

かお

6
いよいよヒロインが入学してきて、運命の高校生活が始まった。ヒロインの幸せと病死を防ぐため、頑張るアクト。頑張ってはいるけど、本来のアニメとは違う流れになっている。なんなら、悪役キャラのアクトに好意を持っているかもしれない。 病気の早期発見までこぎ着けたが、悪化していくヒロイン。 ラストで、アニメの裏設定があるのでは無いかという、矛盾点に気付く。ラスト3巻目の発売が楽しみ! 「作者あとがき」の読者へのメッセージも素晴らしく、ウルっときた😢2023/11/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21095349
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。