ポプラ文庫ピュアフル<br> 終電前のちょいごはん―薬院文月のみかづきレシピ

個数:
電子版価格
¥748
  • 電書あり

ポプラ文庫ピュアフル
終電前のちょいごはん―薬院文月のみかづきレシピ

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2024年06月23日 14時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 311p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784591163061
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

福岡薬院の裏通りにある小さな料理店「文月」。文さんが作る美味しい「こつまみ」で、体も心も癒されるさまざまな人びとの物語。

内容説明

福岡薬院の裏通り、古いビルの2階にある小さなお店「文月」は“本が読めて手紙が書ける店”。開いているのは三日月から満月の夜の間だけ。仕事でうまくいかなかったり、恋愛が不安だったり、誰かと話したかったり、家に帰る前にちょっとどこかに寄りたいとき、店主の文がつくる気の利いた季節のちょいごはんが、誰の心もやさしく癒してくれます。ほっこりあたたかくなる美味しい物語。巻末にレシピ付き。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カメ吉

95
表紙カバーのイラストに惹かれ読んでみたけど何か違った感じでした。さほど癒されるお話でもなく、また美味しそうと思える料理もなく登場人物もそれほど印象深い人もいなかった様な?9つのお話がありましたがどれも暗い目の話が多く『文月』という三日月から満月までの間しか営業してないお店を訪れるお客さんの悩み話を語られてる。しかし結局ハッピーエンドでもなくスッキリしない?何だろ?な感じでした。主人公の『文さん』の印象が弱すぎるのかも。最終章で文さん本人の話が語られお店を開いた経緯は分かった。同時購入の続編に期待したい。2020/06/23

野のこ

68
いつも眠たげな文さん。三日月から満月までしか営業しない理由。ほっとひと息したい、安らげる素敵なお店だなぁと思いました。そして店内の雰囲気がドストライクに好みです♡福岡の実際にあるお店も出てきてそれに博多弁が耳についてその町の雰囲気が味わえました。ナプエ、池田飲み、ポルチーニと変わったお酒は興味深かったし、柚子の皮で炊き込んだ柚子ごはん、ちょうど大量の柚があるのでやってみたいです。冬至の日に柚子を太陽のかわりにするってのも素敵。三日月レシピ付きが嬉しい🌙2019/11/03

佐島楓

66
「文月」を中心に集うひとびと。それぞれにドラマがあり、一生懸命日々を生きている。その人たちのその後を心配していると、ほかの章でヒントがあったりと構成も考えられていて、心地よく読めました。人生の酸い甘いはある程度経験を積まないとわからないもの。著者さんはそれを承知の上物語を書いていらっしゃると思います。これからも素敵な作品を作り続けてください、応援しています。2019/06/09

たるき( ´ ▽ ` )ノ

50
次巻を読む前に再読。福岡が舞台ってとこがまず良い!行きたい場所TOP3に入る憧れの地♫営業期間は独特で、あまりやっていないから余計に魅力的。こつまみもお酒もお茶も、ぜんぶ美味しそう。こういう雰囲気の本、ホッとする。2023/01/26

たるき( ´ ▽ ` )ノ

44
1ヶ月のうち、三日月から満月までが営業期間の不思議なお店『文月』。お酒もお料理も美味しそうだし、本が読めて手紙も書けることが売りになっていて最高!!なにより、憧れの地・福岡が舞台になっていてワクワクした。心がざわつく話もあったが、私は好きな雰囲気だったな。福岡に行きたい気持ちが高まった♫2020/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13858564
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。