ポプラ社の絵本<br> 死んだかいぞく

個数:
  • ポイントキャンペーン

ポプラ社の絵本
死んだかいぞく

  • 下田 昌克【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • ポプラ社(2020/01発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/20~8/25)
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年07月26日 03時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 39p/高さ 26X26cm
  • 商品コード 9784591160145
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

「死」を見つめて、「生」を考える絵本。この絵本で、あなたはどんなことを感じますか?

好き放題に生き、欲しいものをすべて手に入れてきた海賊が殺され、海に投げ出されるところから、この絵本は始まります。海の生き物たちが、海賊から宝石や服や、爪や目をとっていくと、海賊の心変化が生まれますこの本を読み、死ぬって何? 生きるって何? と親子で話してほしい、そんな絵本です。

内容説明

三日月のよる、ふねの上でかいぞくが腹をさされた。いつもいばってばかりいるから。ほんとうは強いらしいけど、いつもよっぱらっていたからかんたんにさされた。死ぬとは?生きるとは?

著者等紹介

下田昌克[シモダマサカツ]
1967年生まれ。兵庫県神戸育ち。画家、アーティスト。1994年から中国、チベット、ネパール、インド、ヨーロッパをめぐり、出会った人びとのポートレイトを描いて歩く。帰国後、絵の仕事を開始し、現在はイラスト・絵本などの創作活動とともに、布をつかった恐竜作品の制作も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

160
表紙のインパクトに魅かれて読みました。下田 昌克、初読です。究極のリサイクル・リユース・パイレーツ物語でした。「死」を見つめて、「生」を知る、子供も大人も考えさせられる絵本です。🏴🏴🏴2020/02/26

☆よいこ

81
絵本。海の上で海賊は腹を刺された。海に投げ込まれて海賊はどんどん沈んでいく。サメが海賊の帽子を持っていった。年取った魚は海賊の金歯をとっていった。青い魚は海賊の爪をウロコに貼り付け、アンコウは目ん玉をランプにし、タコは海賊の髪の毛をもっていった。最後にちいさな魚たちが寄ってきて「みんなおなかがすいてるんだよ。おまえをたべてしまっていいかい?」と聞く▽沈んでいく海賊がしだいに自分の死をうけいれていく様子。2020年刊2022/12/18

たまきら

35
幸福な王子のダーク版といったかんじ。思わずニヤリ。海のわる~い男はさ、こういうのもアリかも。ね、フック船長!2022/06/30

どあら

28
図書館で借りて読了。読友さん達の感想レビューを読んで、読みたくなった絵本です。2020/02/18

ケ・セラ・セラ

22
インパクトのある表紙。読友さんのレビューも多く、気になっていた作品。出だしからストレートで容赦ない。子どもによってはちょっと刺激が強いかもしれない。淡々と描かれるそれは、多くの物を奪ってきた海賊が、次第に自らの死を受け入れていく姿。グロテスクとも思える内容のはずが、読後、悲哀のような余韻が、深く心に残る作品。2023/01/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14895337
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。