ポプラポケット文庫記<br> 幕末英雄列伝“雷”の章―吉田松陰・久坂玄瑞・高杉晋作・桂小五郎

個数:

ポプラポケット文庫記
幕末英雄列伝“雷”の章―吉田松陰・久坂玄瑞・高杉晋作・桂小五郎

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年07月16日 15時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 318p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591159804
  • NDC分類 K281
  • Cコード C8223

内容説明

ペリーの黒船来航により揺れ動きはじめた江戸幕府=日本。そんな幕末のなかを駆け抜けたヒーローたちの生きざまを描く「幕末英雄列伝」シリーズ第2弾“雷の章”。私塾「松下村塾」で多くの若者に思想的影響を与えた吉田松陰を中心に、松下村塾の双璧・久坂玄瑞と高杉晋作、維新三傑のひとり・桂小五郎の4人の半生を独自の視点で描きます。小学校上級。

目次

吉田松陰―多くの志士を育てた若き指導者(長州を脱藩する―嘉永四年(一八五一年)
黒船来航―嘉永六年(一八五三年) ほか)
久坂玄瑞―尊皇攘夷を貫いた秀才(吉田松陰の門下に入る―安政三年(一八五六年)
安政の大獄にて松陰が捕らえられる―安政六年(一八五九年) ほか)
高杉晋作―雷電の如くと呼ばれた奇才(松下村塾に入る―安政四年(一八五七年)
松陰の死―安政六年(一八五九年) ほか)
桂小五郎―長州藩の中心となった志士(桂家の養子となる―天保十一年(一八四〇年)
江戸に出る―嘉永五年(一八五二年) ほか)

著者等紹介

森川侑[モリカワユウ]
福岡県生まれ。漫画家。第22回スクウェア・エニックスマンガ大賞「大賞」を受賞してデビュー。小説「一鬼夜行」シリーズ(ポプラ文庫ピュアフル)のコミカライズを手がける(ビッグガンガンコミックス)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

幕末のヒーローたちを描く「幕末英雄列伝」シリーズ第2弾〈雷の章〉。吉田松陰、久坂玄瑞、高杉晋作、桂小五郎の半生を描きますペリーの黒船来航により揺れ動きはじめた江戸幕府=日本。そんな幕末のなかを駆け抜けたヒーローたちの生きざまを描く「幕末英雄列伝」シリーズ第2弾〈雷の章〉。私塾「松下村塾」で多くの若者に思想的影響を与えた吉田松陰を中心に、松下村塾の双璧・久坂玄瑞と高杉晋作、維新三傑のひとり・桂小五郎
の4人の半生を独自の視点で描きます。

藤咲 あゆな[フジサキアユナ]
著・文・その他

森川 侑[モリカワユウ]
イラスト