みぢかな樹木のえほん―生きものやくらしとつながる「一本の木の物語」

個数:

みぢかな樹木のえほん―生きものやくらしとつながる「一本の木の物語」

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年07月24日 09時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784591158210
  • NDC分類 K653
  • Cコード C8045

内容説明

樹木と生きものとのつながり、樹木とくらしとのつながりを学べるように、みぢかで見ることができる樹木三十種をえらび、多くのイラストを用い、かんたんにできる遊びかたをふくめて紹介。

目次

サクラ
カエデ
スギ
マツ
ヒノキ
クスノキ
イチョウ
ケヤキ
エノキ
コナラ〔ほか〕

著者等紹介

平田美紗子[ヒラタミサコ]
農林水産省林野庁林野図書資料館(国立国会図書館支部)の職員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

身近な樹木30種について、木の生態だけでなく、ほかの生きものとのかかわりや、くらしの中での利用法を紹介します。★さまざまな側面から樹木を紹介するユニークな図鑑絵本
わたしたちの身近な樹木30種について、種の分類や大きさ、開花の時期や見られる場所などの生態だけではなく、木に集まってくる生きものたちのこと、わたしたちのくらしのなかでどのように役立っているかということなど、いろいろな側面から樹木を紹介します。

★樹木がよくわかるマンガも楽しめる!
小学3年生のリン子ちゃんが登場するマンガ「リン子の絵日記」が、それぞれの樹木に収録されていて、楽しみながら樹木の生態や利用法などについて知ることができます。

★きれいであたたかなイラストが魅力!
イラストは林野庁図書館の平田美沙子氏による完全描きおろしです。樹木や生きものたちの姿を丁寧に描きながら、やわらかく、温かみのあふれるイラストで、思わず手元においておきたくなる1冊です。

★林野庁全面協力、生物多様性について知る第一歩に
本の制作には、林野庁や公益社団法人国土緑化推進機構が全面協力。樹木について楽しく学びながら、生きものたちとのかかわり、わたしたち人間とのかかわりなど、生物多様性について知る第一歩に最適です。

■本で登場する樹木30種
サクラ/カエデ/スギ/マツ/ヒノキ/クスノキ/イチョウ/ケヤキ/エノキ/コナラ/クヌギ/スダジイ/トチノキ/ツバキ/ヤマモモ/ウメ/キリ/ヒイラギ/アオキ/シラカンバ/ブナ/シュロ/フジ/ツツジ/ソテツ/サンショウ/カキノキ/ユズ/クワ/カシワ
☆コラムページでは、「ドングリ」「キノコ」についても紹介します!

公益社団法人 国土緑化推進機構[コウエキシャダンホウジンコクドリョクカスイシンキコウ]
編集

平田 美紗子[ヒラタミサコ]
イラスト