これマジ?ひみつの超百科<br> さわるな危険!毒のある生きもの超百科

個数:
  • ポイントキャンペーン

これマジ?ひみつの超百科
さわるな危険!毒のある生きもの超百科

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年12月10日 05時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591151327
  • NDC分類 K481
  • Cコード C8045

内容説明

毒牙!毒針!!毒の体液!!!この広い世界には、さまざまな毒をあやつるおそろしい生きものたちが存在する!!ひょっとしたら、キミの身近にも…!

目次

序章 毒のある生きものを理解するために
第1章 森にひそむ毒
第2章 川・池でまちうける毒
第3章 草原・砂漠でねらう毒
第4章 海にみちる毒
第5章 街にまぎれる毒

著者等紹介

パンク町田[パンクマチダ]
1968年生まれ。東京都出身の動物研究家。NPO法人生物行動進化研究センター理事長。鷹道考究会理事・日本流鷹匠術鷹匠頭などを兼任。犬の訓練士でもあり、日本使役犬協会、Japanese bandog clubを主催。動物研究施設UACを運営しながら、メディア出演をこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

危険な有毒生物86種が大集合!カラー写真と解説で、その生態を紹介します。監修は、テレビでも人気の動物研究家・パンク町田氏子どもたちのワクワクを刺激する雑学読み物『これマジ? ひみつの超百科』シリーズの最新刊。今回のテーマは「毒のある生きもの」です!
子どもたちに人気の高い危険生物の中から、毒針、毒牙、毒液など、様々な形で毒を操る生物だけを集め、その生態を紹介します。登場する有毒生物は、全86種。アマゾンのジャングルに潜む毒蛇や、海を漂う毒クラゲなど、すでに広く知られる有毒生物にとどまらず、近年発見された新種の有毒生物も多数掲載。生物の大きさや生息地、毒の強さや攻撃性といったデータはもちろん、その生物にまつわる具体的なエピソードを交えつつ、有毒生物のユニークな生態を明らかにしていきます。「あのコモドドラゴンって、毒を持ってたの?」「こんな色の毒ヤスデが、本当にいるの?」など、生き物好きの子どもなら、必ず食いつく情報が満載です。すべての生物は、大迫力のフルカラー写真で紹介しているので、実際にどんな環境で暮らしているかもよくわかります。
監修は、テレビやラジオなどでも動物の行動研究のスペシャリストとして活躍するパンク町田氏。それぞれの生物について解説した一言コラム「パンク町田の有毒生物メモ」は、実際に毒蛇にかまれた時の体験談など、町田氏にしか語れない充実の内容です。読んで面白いだけでなく、専門家ならではの知識も随所にちりばめられ、子どもの知的好奇心を満足させてくれます。「生きものの不思議で頭がいっぱい」という町田氏の言葉通り、子どもの好奇心を刺激して、もっと知りたいという欲求を満たしてくれる一冊です。

パンク町田[パンクマチダ]