ポプラポケット文庫<br> らくだい魔女と闇の宮殿

個数:
電子版価格
¥770
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ポプラポケット文庫
らくだい魔女と闇の宮殿

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2024年07月20日 18時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784591136102
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

フウカのママ、銀の城の女王が、古代遺跡で事故に巻き込まれたという知らせが。世界を終わらせる災厄の杖が目ざめたらしいって、どういうこと?元老院のつかい、コトリがあらわれて、女王を助けるために、フウカに会ってほしい人がいるというんだけど…小学校中級から。

著者等紹介

成田サトコ[ナリタサトコ]
秋田県に生まれる。ポプラ社Dreamスマッシュ!大賞にて『らくだい魔女はプリンセス』が第1回大賞を受賞、作家デビュー

杉浦た美[スギウラタミ]
奈良県に生まれる。小説の挿絵、ゲームの原画を描くフリーイラストレーター。現在京都で美大の非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

扉のこちら側

47
初読。2015年1104冊め。シリーズまとめ借りしたのだが、前の16巻が抜けていたのでそのまま17巻を読んでしまう。表紙イラストからすぐわかる、人間界のお話し。父親のエピソードがよかった。キースはどうなるのか、というところでこの後シリーズ続刊は出ていないらしい。2015/11/01

みー

15
絵が変わってしまって残念な気持ちになるけれどこれはこれで可愛いから良いか?2017/01/20

11
友達に借りて読了。チトセの出番が少し少なかった気が…(`ε´) キース、待ってどーゆーこと!? シイナはいい子だね。好きだなぁ。 そして、フウカは忙しい人だね(笑) コトリのお面、緑川ゆき先生の『蛍火の杜』の人に似てる。でも、やっぱ、絵は千野えなが先生がいい!千野えなが先生の復帰と健康を祈ります。にしても、やっぱ児童書は漫画感覚で読めちゃうな。1時間かかったかな?って感じ。次巻に期待!2013/12/09

iMARi

8
キース様、、、。辛い。頼むから誰か嘘だと言って下さい。キース様。。。命令なんだよね?悪いやつから命令されてるんだよね?もー嫌だーーーー!2014/04/27

二藍

8
待ちに待ったらく魔女17巻! どうしてこのシリーズはことごとくわたしのツボを押さえてくるのかな! ほんとに作者の成田さんはスゴイとしか言いようがない。この量でこの密度。最初から最後まで読者を捉えて離さず、ドキドキワクワクハラハラさせ、なおかつ王道! でも伏線の張り方が秀逸で謎もちゃんと残っている、という! ああ今回も面白かった。新キャラさんもみんな個性的で好き。シイナちゃんからにじみ出るいいひとオーラ……。駅員代理のあのひととのシーンはほっこり。ラストはキースがなにやら危ない感じ。ああつづき早く読みたい。2013/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7143609
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。