ポケットポプラディア<br> 検定クイズ100 恐竜

個数:

ポケットポプラディア
検定クイズ100 恐竜

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年08月20日 22時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 167p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591131701
  • NDC分類 K457
  • Cコード C8045

内容説明

骨、あしあと、たまごの化石から…恐竜の秘密をさぐれ。ティラノサウルスが得意だったのは、長距離走?短距離走?新しいクイズがいっぱい。

目次

恐竜は、は虫類のなかまである。
恐竜はすべて、たまごからうまれる。
これまでに発見されたすべての恐竜には、世界共通の名前がつけられている。
肉も植物も食べる恐竜がいた。
恐竜がいた時代にもワニがいた。
恐竜が生きていた時代には、ほ乳類はいなかった。
ニワトリくらいの小さな恐竜がいた。
恐竜よりも大きい陸上動物がいた。
恐竜は、現在の南極にあたる地域にもすんでいた。
首長竜とは、首の長い恐竜のことである。〔ほか〕

著者等紹介

東洋一[アズマヨウイチ]
1949年、広島県呉市生まれ。福井大学教育学部で地質学を専攻。現在、福井県立恐竜博物館特別館長。1989年からスタートした福井県勝山市の恐竜発掘作業や、2000年の福井県立恐竜博物館オープンにおいて、東氏の功績は大きい。現在は、同館特別館長を務めながら、中国吉林大学客員教授や淅江自然博物館客員研究員などで、中国やタイなどの発掘現場や日本各地の発掘現場に足を運び、調査・研究を進めるなど精力的な活動をおこなっている。日本の恐竜研究第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ステゴサウルスの背の板は何に使う? ティラノサウルスの子の体をおおっていたのは? ゲーム感覚で知識が身につくクイズ第16弾!