アイリーンといっしょに

個数:

アイリーンといっしょに

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784591130766
  • NDC分類 936
  • Cコード C0098

内容説明

知的障がい者の妹と過ごした愛と勘違いとハプニングの日々―。共に歩み齢を重ねていった姉妹の人生の輝きが、まれにみる美しさで胸にせまる文芸ノンフィクション。

目次

雷が落ちた日
私のせいなの?
さよなら、私の家
子供時代の終わり
大学、そして結婚
風車に突撃するように
グループホームをつくる
アイリーンの居場所は?
振り出しに戻る
母と旅に出る
悲しみとかんしゃく
人生の楽しみ
アイリーンの家
地域社会にとけこむ
私は共依存?
アイリーンの好きなこと
喜ばせたかったのに
友人たち―そして将来
アイリーンへの手紙
おしまいのサプライズ

著者紹介

ドゥーガン,テレル・ハリス[ドゥーガン,テレルハリス][Dougan,Terrell Harris]
アメリカ、ユタ州ソルトレーク市に生まれ育つ。スタンフォード大学で学び、在学中に学生コンテストで『マドモアゼル』誌のゲスト編集者に選ばれる。『デザレット・ニュース』紙のコラムを13年間執筆し、全米女性記者連合会よりベスト・ユーモア・コラム賞を受賞。ユタ州の知的障がい者の支援活動を進め、保護作業所やグループホーム設立に尽力する。「ユタ州知的障がい者協会」で代表を8年間、「全国知的障がい者協会」の役員を2期務める。サンダンス映画祭の創設にも参加する

宇野葉子[ウノヨウコ]
大阪市で生まれる。神戸市外国語大学英米学科を卒業。中学校英語教師を数年務める。通訳者・翻訳者養成学校インタースクールで翻訳コースを修了し、産業翻訳者になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

知的障害をもつ妹と共に歩んだ半生を、戦後アメリカのノーマライゼーションの歴史をバックに描いたノンフィクション。