• ポイントキャンペーン

ポプラポケット文庫
くろねこルーシー―幸福をはこぶネコ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 181p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591130681
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

けがをした黒猫の子猫の手当をしてくれたのは、しいのがたよりないと思っていた男の子。かわいいネコと初恋の物語。

内容説明

帰り道、ケガをした黒ネコの子を見つけたしいの。でも、占い好きのお母さんは、「黒ネコは不吉だから」ときらっている。そこで子ネコの手当をしてくれたのは、学校で、みんなが「王子様」と呼んでいる男の子。細っこいけど、意外とたよりになる…?かわいい子ネコと初恋の物語。小学校上級~。

著者等紹介

いとう縁凛[イトウユカリ]
1989年生まれ。『くろねこルーシー―幸福をはこぶネコ』でデビュー

曲小唄[ワダコウタ]
1993年生まれ。アミューズメントメディア総合学院マンガ学科在籍。『くろねこルーシー―幸福をはこぶネコ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はむちゃん

15
学校の友達の本。お母さんはしいのちゃんのことを思って怒ったり、金ピカなグッズをかったりしていて、でもしいのちゃんはそれに気づけなくて、2人は長いことすれ違っていたんだなと思いました。でも最後には仲直りできたし、王子様こと、湊くんとも仲良くなれてよかったなと思いました。2017/05/27

あっちゃん

0
ネコ、かわいすぎぃ~2012/10/05

mizukirena

0
2012/9月発売。 AMG工房か……懐かしいな。自分も通ってたんだよね。 猫が好きだから大満足の一冊でした。 ヒロインがお母さんと向き合ってくれてよかった。 自信がない王子様と、琥珀(♂? ♀?)と、仲良くなれてよかったな。 作者さん、きっといいひと。2020/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5248710

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。