花言葉をさがして

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 433p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784591127001
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

ヴィクトリア・ジョーンズは火事の夢ばかり見る。夢の中ではいつも10歳の少女のままだ。生まれてすぐに母親に捨てられたヴィクトリアは無愛想で怒りっぽく、何人もの里親のもとを転々としてきた。心を閉ざした彼女が唯一信じたのは、9歳の時の里親エリザベスが教えてくれた「花言葉」。18歳の誕生日の朝、養護施設を卒業したもののお金も仕事もないヴィクトリアは、公園の茂みで眠るしかない。そんなある日、街の小さな花屋『ブルーム』を見つけて「花のことなら何かできるかもしれない」と直感し、ブーケを作って自分を売り込み、店で働き始める。お客が何を求めているかを察し、美しい花束を作って人々をしあわせにしてゆくヴィクトリア。その腕はたちまち評判になり、希望に満ちた生活を手にするかに思えたのだが…。傷ついた記憶と葛藤しながら愛を求めて生きる人間たちを描いたこの物語は、世界が注目する新人作家の驚くべきデビュー作である。

著者等紹介

ディフェンバー,ヴァネッサ[ディフェンバー,ヴァネッサ][Diffenbaugh,Vanessa]
サンフランシスコに生まれ、カリフォルニア州チコで育つ。スタンフォード大学にて創作と教育学を学んだ後、低所得者層の若者を対象に文学と創作を教える。里親制度のもとで育つ子どもたちの将来の自立を支援する「カメリア・ネットワーク」を発足。現在はマサチューセッツ州ケンブリッジに住んでいる

金原瑞人[カネハラミズヒト]
1954年、岡山県生まれ。英米文学翻訳家、法政大学社会学部教授。ヤングアダルトを中心に、幅広いジャンルの作品を精力的に翻訳

西田佳子[ニシダヨシコ]
愛知県名古屋市生まれ。英米文学翻訳家。東京外国語大学英米語学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。