Teens’ entertainment
復活の日―人類滅亡の危機との闘い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 318p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784591111376
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

内容説明

二〇〇九年、ヨーロッパで流行しだした恐ろしい“悪魔風邪”は、脅威の感染力で瞬く間に世界中に広がり、やがて、人類は死滅してしまった。極寒の地、南極にいた約一万人を残して―。人類滅亡の恐怖と、立ち向かう勇気を描いた、壮大な物語。

著者紹介

小松左京[コマツサキョウ]
1931年、大阪市生まれ。京都大学文学部卒。日本を代表するSF作家。1973年『日本沈没』で日本推理作家協会賞、1985年『首都消失』で日本SF大賞を受賞

新井リュウジ[アライリュウジ]
神奈川県川崎市在住。マンガ原作者、ゲーム・ノベライズを経て小説家に転身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)