• ポイントキャンペーン

私の生き方文庫
きっと明日は―雪子、二十年の闘病記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 210p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591073643
  • NDC分類 K916
  • Cコード C8295

内容説明

青春のただなかで重症筋無力症にたおれた著者が、童話作家になるまでの勇気と感動の記録。

目次

こんな病気があるなんて
自力で呼吸ができなくなる
嫉妬
幸福とは、ひとの心がうみだしていくもの
退院
生きている証をもとめて
思いがけないできごと
タンポポの綿毛のように

著者等紹介

江崎雪子[エザキユキコ]
静岡市に生まれる。日本女子大学在学中に病にたおれ、以後現在まで闘病生活を続けながら文学の創作に励む。1986年のデビュー作『こねこムーのおくりもの』で日本児童文芸家協会新人賞を受賞。平成4年度静岡県文化奨励賞受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

なんの不満もなく両親の愛情いっぱいに生きてきた一人の少女が、突然につきつけられた難病という現実。さまざまな葛藤から立ち上がっていく著者の感動の記録。