体罰はいかに処分されたか―行政文書における体罰と処分の研究

個数:

体罰はいかに処分されたか―行政文書における体罰と処分の研究

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 181p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589031396
  • NDC分類 373.2
  • Cコード C1032

目次

第1章 観察の観点と方法
第2章 行政文書による観察の意義
第3章 様相―事案の概要
第4章 発動―二重の非違行為と相互作用
第5章 構成―非難可能性をめぐる相互作用
第6章 帰結―非難可能性の確定
第7章 組織保護と適正手続
第8章 手続保障と信頼

著者等紹介

早崎元彦[ハヤサキモトヒコ]
1952年大阪府に生まれる。1971年大阪府立枚方高等学校卒業。1975年大阪府公立学校事務職員として門真市立第三中学校主事に任用される。以降、同市内小学校主事・主査を歴任し、第七中学校主幹を経て、2008年4月より浜町中央小学校教頭。2005年神戸大学法学部法律学科夜間主コース卒業。2007年大阪大学大学院法学研究科博士前期課程修了。日本法社会学会会員。社会活動歴、1997年4月~2001年3月門真市教職員組合執行委員長。2006年4月~2008年3月大阪地方裁判所労働審判員。第27回日教組文学賞詩部門に「Chairman」で準入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。