民事紛争と手続理論の現在―井上治典先生追悼論文集

個数:
  • ポイントキャンペーン

民事紛争と手続理論の現在―井上治典先生追悼論文集

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月11日 17時35分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 720p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589030672
  • NDC分類 327.2

目次

第1部 民事訴訟法総論(民事紛争の解決と民事訴訟法理論の役割;当事者主義的個別手続形成における動態性の問題―審理契約論を手がかりとして ほか)
第2部 判決手続(公正な争点形成のための審理・判断方法―多様な場面の統一視点;いわゆる二重譲渡事例と権利主張参加について ほか)
第3部 執行法・倒産法(判例を通じた法創造の一局面―二〇世紀初頭のドイツにおけるイミッション訴訟・執行手続に焦点を当てて;交渉プロセスとしての更生・再生計画案の作成・可決・認可 ほか)
第4部 非訟事件・裁判外紛争処理(「オーストリア新仲裁法」について;後見人選任審判に対する不服申立て ほか)

著者紹介

河野正憲[カワノマサノリ]
名古屋大学大学院法学研究科教授

伊藤眞[イトウマコト]
早稲田大学大学院法務研究科教授

高橋宏志[タカハシヒロシ]
東京大学大学院法学政治学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

学会の第一線で活躍する研究者による珠玉の31論文を掲載する。