日本から発信する平和学

個数:

日本から発信する平和学

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 257p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589030467
  • NDC分類 319.8

目次

日本から発信する平和学
1 歴史から日本を診る(軍事化する日本;戦後日本のあゆみと平和運動の役割;歴史問題の現在と解決の道)
2 政府の政策を斬る(日本の軍縮・不拡散政策;日本の「人間の安全保障」政策;日本のODA政策;日本の地球温暖化政策;日本の人権政策)
3 平和創造と主体形成(戦後日本の平和教育;日本国憲法からのメッセージ;平和創造の主体形成―「憲法を守る」から「憲法で守る」へ)

著者紹介

安斎育郎[アンザイイクロウ]
立命館大学特命教授・同国際平和ミュージアム館長

池尾靖志[イケオヤスシ]
京都精華大学教育推進センター嘱託准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)