労災保険とモラル・ハザード―北米労災補償制度の法・経済分析

  • ポイントキャンペーン

労災保険とモラル・ハザード―北米労災補償制度の法・経済分析

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 185p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589028822
  • NDC分類 364.5

目次

第1部 北米労災補償制度の特徴と保険財政(北米労災補償法の歴史とその特徴;労災保険における規制と財政の問題;労災補償における民間保険者と公的保険者との比較)
第2部 労災補償制度におけるモラル・ハザード問題(北米の労災保険におけるモラル・ハザードの実証研究;労災補償と職場復帰に関する問題;ストレス関連疾患の労災補償をめぐる法政策)

著者紹介

品田充儀[シナダミツギ]
神戸市外国語大学外国語学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)