欧米のホームレス問題〈下〉支援の実例

個数:
  • ポイントキャンペーン

欧米のホームレス問題〈下〉支援の実例

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 14時12分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 327p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589027146
  • NDC分類 368.2

内容説明

本書の上巻では、欧米4カ国におけるホームレス問題の歴史と現状、そしてホームレス生活者に対する支援施策の制度的枠組みを紹介した。そこでの支援施策の紹介は、全国的に施行されている法律や制度に重点がおかれ、支援の現場で実際にどのような活動がなされているかについての詳細な叙述は割愛されていた。そこで、下巻では、欧米4カ国における地方自治体やNPOによるホームレス生活者への支援活動の具体的な事例を紹介している。

目次

第1編 イギリス(ホームレス支援施策の焦点;地域におけるホームレス支援施策の実践―カーディフ市を事例にして;ホームレス支援におけるボランタリー組織の役割と支援の蓄積 ほか)
第2編 ドイツ(ホームレス生活者扶助連邦協議体―支援諸団体の全国組織;ノルトライン‐ヴェストファーレン州におけるホームレス生活者対策の具体的展開;フレンスブルク市―ホームレス生活者支援の先進的都市 ほか)
第3編 フランス(社会的緊急性に応えた活動;宿泊施設h´ebergement;住宅保障のための制度的枠組みと支援の実態)
補論 社会賃貸住宅制度の動向

著者紹介

中村健吾[ナカムラケンゴ]
大阪市立大学大学院経済学研究科助教授

中山徹[ナカヤマトオル]
大阪府立大学社会福祉学部教授

岡本祥浩[オカモトヨシヒロ]
中京大学商学部教授

都留民子[ツルタミコ]
県立広島女子大学生活科学部教授

平川茂[ヒラカワシゲル]
四天王寺国際仏教大学人文社会学部助教授