新・日本近代法論

個数:
  • ポイントキャンペーン

新・日本近代法論

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 22時07分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 359,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589025852
  • NDC分類 322.16

内容説明

本書は、現代日本社会の法状況を視野に入れながら日本近代法の各分野および日本近代法学について、その形成、展開の歴史を概観し、さらに日本近代法の歴史を基底としてつくられた日本の法文化についてもできるかぎり言及するものである。

目次

日本近代法総論―日本近代法の歴史の体制的・構造的把握をめざして
条約改正と諸法典の編纂
中央権力機構と官僚制
大日本帝国憲法の制定と展開
徴税機構と税制
地方自治法制と法文化
教育・学校法制
軍事・警察法制
刑法と治安法制
司法制度
訴訟法制
財産法制
土地法制
家族法制
商事・産業法制
社会・労働法制
近代日本の対外的軌跡と国際法制―日清戦争から満州事変まで
植民地法制―台湾を中心に
近代法学の形成と展開

著者紹介

山中永之佑[ヤマナカエイノスケ]
大阪大学名誉教授