刑法「改正」と人権〈続〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

刑法「改正」と人権〈続〉

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 466p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784589024718
  • NDC分類 326.08

内容説明

本巻に収めているのは、若干の例外を除いて、いずれも一九六七年に法務省がいわゆる「中間報告」(『刑法全面改正についての検討結果』)を公表して以後に世に問うたものである。第一部では、前半部を「改正」草案についての概括的検討にあて、後半部を草案の規定のうちの主要なものに関するものについての論説を体系的に配列した。第二部は、講演、インタビュー、鼎談、座談会の順に配列している。

目次

第1部 論説(刑法「改正」事業の現状;「刑法改正中間報告」の評価;最近の刑法「改正」論への概括的批判;刑法「改正」作業の現況;刑法「改正」の現状と問題点 ほか)
第2部 講演・対談・座談会等(刑法「改正」の内容と問題点;刑法改正の問題点;「刑法改正」は何を狙うか;対談「吉川先生『刑法改正』を語る」;ポルノ罪は必要か ほか)