ものづくりの発想法―価値の創造のために

個数:
  • ポイントキャンペーン

ものづくりの発想法―価値の創造のために

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月06日 10時33分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588782015
  • NDC分類 141.5

内容説明

日々の暮らしや仕事のなかで、創造的な発想や工夫はどんなふうに生まれてくるのだろうか。法政大学理工学部でシステム制御工学を研究し、長年企業と共同で技術開発にも携わってきた渡邊教授が、ものづくり・コトづくりの現場で役に立つ知恵を伝授する、おもしろくてためになる100のお話。ユーモアあふれる川柳と、デザイン開発のプロによる多数のイラストで楽しめる、アイデア満載の道具箱。

目次

価値の創造
ヒラメキの謎
創造の心理学
創造のためのものの考え方
創造における学び
創造の方法
創造の過程
モノづくり
コトづくり
特許

著者紹介

渡邊嘉二郎[ワタナベカジロウ]
1944年生まれ。1972年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了(電気工学専攻)。工学博士(東京工業大学)。博士(医学)(東京医科歯科大学)。法政大学名誉教授

城井信正[シロイノブマサ]
1948年生まれ。千葉大学工学部工業匠科卒業。日産自動車デザイン部(旧プリンス系)に入社。商品企画室に転属と同時にニューヨーク事務所に赴任。1981年退社。82年(株)SHIROI ASSOCIATEを設立。商品企画・開発、デザイン開発から広告まで、デザインの枠を超えた仕事を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

日々の仕事のなかで、創造的な発想や工夫はどう生まれてくるのか。熟練の工学研究者が、企業の現場で役立つ知恵を伝授する100の…日々の暮らしや仕事のなかで、創造的な発想や工夫はどんなふうに生まれてくるのだろうか。法政大学理工学部でシステム制御工学を研究し、長年企業と共同で技術開発にも携わってきた渡邊教授が、ものづくり・コトづくりの現場で役に立つ知恵を伝授する、おもしろくてためになる100のお話。ユーモアあふれる川柳と、デザイン開発のプロによる多数のイラストで楽しめる、アイデア満載の道具箱。

はしがき



価値の創造

1 豊かさとは?

2 人間はどのような欲求をもつのでしょうか?

3 人間は生まれながらにして道徳感をもっていますか?

4 欠乏欲求に応える創造から成長欲求に応える創造へ?

5 成長欲求に応える創造とは?

6 自己実現欲求に応える創造って何?

7 あらためて創造とは?

つぶやき 価値の創造



ヒラメキの謎

8 ポアンカレの数学的発見の状況とは?

9 ポアンカレの数学的発見における自らの解釈とは?

10 ヒラメキの瞬間とは?

11 ウォーラスが考える創造における心の変化?

12 トーランスの考える創造における心の変化?

13 ヒラメキはどう起こるか?

つぶやき ヒラメキの謎



創造の心理学

14 フロイトが心の無意識に光をあてる時代とは?

15 フロイトが考える心の構造とは?

16 フロイトは心の病をどう治療したのか?

17 ユングの集合的無意識論とは?

18 フロイトとユングの無意識論と創造におけるヒラメキの関係?

19 心の構えとは?

20 心の中心転換って何?

21 アナロジーって何?

22 アナログコンピュータとは?

23 試行錯誤と洞察とは?

24 創造性を引き出す特質とは?

つぶやき 創造の心理学



創造のためのものの考え方

25 方法的懐疑論って難しそう,何なの?

26 三角形のイデア論って何?

27 帰納法ってどんな方法?

28 アトミズムとホーリズムってどんな考え方?

29 アトミズムによる創造とは?

30 ホーリズムによる創造とは?

31 雑多なものごとの整理はどうするの?

32 フィードバック循環構造って何がいいの?

つぶやき 創造のためのものの考え方



創造における学び

33 創造能力の涵養は可能なのでしょうか?

34 人間に残された最後の砦?

35 教育と学習はどこが違うの?

36 創造における学びの在りようは?

37 アンラーン(Unlearn)とは?

38 最高の教室ってどこ?

39 温故創新,これなに?

40 想考匠試,これなに?

41 創造性を育む訓練とは?

つぶやき 創造における学び



創造の方法

42 創造の段階ごとのメニューってあるの?

43 五里霧中で?

44 「不」から始まる用語の意義?

45 発明手帳とは?

46 ブレインストーミングとKJ法って何?

47 ブレインストーミングはどう進めるの?

48 一人ブレインストーミングはどう取り組むの?

49 無意識の中のアイデアのKJ法による抽出?

50 無意識の中のアイデアのKJ法による体系化?

51 アナロジーと等価変換法とは?

52 等価変換法の原理とは?

53 等価変換における考えるべきことがらの順番?

54 等価変換におけるターゲットはどう設定されるか?

55 等価変換における本質はどう抽出されるか?

56 トリューズ(TRIZ)とは?

57 TRIZにおける40の発明原理とは?

58 TRIZにおける39の矛盾要件とは?

つぶやき 創造の方法



創造の過程

59 学生の研究テーマはどう選択するか?

60 モチベーションの上がる研究テーマはどう選ぶの?

つぶやき 創造の過程



モノづくり

61 マイクロホンを超高感度圧力センサとしてみると?

62 マイクロホン型超高感度圧力センサはどう使えるの?

63 マイクロホン型圧力センサを用いるシステム展開?

64 マイクロホンを真空管の中に入れると?

65 ブザーの本質とは?

66 ブザーの音質を楽器なみにするには?

67 ブザーをカーオーディオスピーカへ応用すると?

68 ブザーを用いて自動車に隠れる人を探し出すには?

69 スピーカの本質とは?

70 スピーカをマイクロホンとして活用すると?

71 スピーカを用いたゴルフクラブのフェース面角度とスピードを測る?

72 換気扇を用いた高感度圧力センサ化?

73 自動車の燃料計を高精度にするために?

74 災害時に電池を目覚めさせる?

つぶやき モノづくり



コトづくり

75 都市の農業を元気にするには?

76 地方の物産が全国版になるためにはどうするの?

77 面白いお土産ってないかな?

78 サステーナブルな魅力ある街をつくるには?

79 地域の祭りの意義とは?

80 シャッター街の再生はどのように?

81 野川とサンアントニオの運河のちがい?

82 観光スポットはどう作るのでしょう?

83 子供が先生になって高齢者を教えては?

84 アルバイトは実学として価値を持ちませんか?

85 見守りドールさん?

86 サイバー健康マラソン?

87 長屋をもう一度作りませんか?

88 創造的なボランティア活動とは?

89 創造的営業活動とは?

90 経営における創造?

91 組織で人を活かすには?

92 自らを活かすには?

93 お守りのご利益の効果を科学で上げられないかな?

94 仕草を変えることができる日本人形?

95 SV?

96 津波をはじくのではなく飲み込んだら?

97 競技場は見せるのは競技ですか建物ですか?

98 マンションの通気性をよくするためには?

つぶやき コトづくり



特 許

99 特許化によりアイデアを整理する方法とは?

100 特許の書式って?

創造プロセス フローチャート

渡邊 嘉二郎[ワタナベ カジロウ]
1944年生まれ。1972年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了(電気工学専攻)。工学博士(東京工業大学)。博士(医学)(東京医科歯科大学)。法政大学名誉教授。著書に『ものづくりのための創造性トレーニング──温故創新』(共著,コロナ社,2015),『カントがつかんだ,落ちるリンゴ──観測と理解』(2010),共著に『アナログフィルタ設計の基礎』(2009),『アナログLSI設計の基礎』(2006),『ロボット入門』(以上いずれもオーム社,2006)ほか多数。

城井 信正[シロイ ノブマサ]
1948年生まれ。千葉大学工学部工業匠科卒業。日産自動車デザイン部(旧プリンス系)に入社。商品企画室に転属と同時にニューヨーク事務所に赴任。1981年退社。82年(株)SHIROI ASSOCIATEを設立。商品企画・開発,デザイン開発から広告まで,デザインの枠を超えた仕事を手がける。著書に『ものづくりのための創造性トレーニング──温故創新』(共著,コロナ社,2015)。