• ポイントキャンペーン

法政大学現代法研究所叢書
民意の形成と反映

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 313p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784588630378
  • NDC分類 311.04
  • Cコード C1336

目次

第1部 民主主義と民意(民主主義における「民意」と「討議」―市民の直接行動の位置づけをめぐって;「民意」の過少と過剰―現代民主制論の課題;「引き下げデモクラシー」の出現―既得権バッシングの変遷とその帰結;秘密保全法と民意の形成・反映―「秘密保全のための法制の在り方に関する有識者会議の報告(書)」を中心に)
第2部 住民運動と民意(住民の合意形成と地方紙―川辺川ダム建設中止をめぐって;基地問題と住民運動)
第3部 選挙・メディア・民意(韓国におけるインターネットと選挙民意―10・26ソウル市長選を題材に;原発と民意―福島事故を経た原発・エネルギー政策と「民意」およびメディア;福島第一原発事故報道―東京新聞「こちら特報部」の視点;民意を繋ぐ回路の模索―地方紙の記事交換・インターネットジャーナリズム)

著者等紹介

石坂悦男[イシザカエツオ]
法政大学社会学部教授、法政大学現代法研究所研究員。社会学、マスコミ論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。