法政大学大原社会問題研究所叢書<br> 大原社会問題研究所100年史

個数:
  • ポイントキャンペーン

法政大学大原社会問題研究所叢書
大原社会問題研究所100年史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月21日 01時57分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 298p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784588625428
  • NDC分類 360.76
  • Cコード C1330

内容説明

1919年設立、社会科学分野で日本で最も長い歴史を持つ大原社研の歩みをたどる。

目次

研究所創立前史
第1部 大阪時代 一九一九~一九三六(創立期の大原社会問題研究所;財団法人大原社会問題研究所の活動)
第2部 東京移転と法政大学との合併 一九三七~一九八五(研究所の東京移転;法政大学との合併)
第3部 多摩キャンパス時代 一九八六~二〇一九(多摩移転と研究活動の広がり;研究所の現在)
一〇〇周年記念事業と研究所のこれから

出版社内容情報

1919年2月9日、大原孫三郎によって創立された大原社会問題研究所は、社会問題・労働問題の調査研究のみならず、国内外の図書・資料収集、各種年鑑・紀要・叢書の編集刊行、シンポジウム・セミナーの開催、国際交流といった幅広い活動を展開してきた。創立100周年を迎え、環境・格差・ジェンダー・エスニシティなど現代の諸課題への取り組みもますます注目を集める研究所の歴史をふりかえる。