久保栄『火山灰地』を読む

個数:

久保栄『火山灰地』を読む

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 480p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588460050
  • NDC分類 912.6
  • Cコード C1099

目次

始めの章 『火山灰地』前史としての創造(『中国湖南省』『五稜郭血書』の発想;舞台の創り手としての久保栄;スタニスラフスキイ・システムと久保)
本章 『火山灰地』を読む(「歳の市」―状況の設定と伏線;「新年会」―雨宮聡の登場;「かま前検査」―農民におけるドラマ ほか)
結びの章 「時の流れ」と久保ドラマ(戦中・戦後の久保栄;『林檎園日記』『日本の気象』におけるドラマ;わたしの「久保ドラマ」)