ものと人間の文化史<br> 駕篭

個数:

ものと人間の文化史
駕篭

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年11月19日 17時58分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 275,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588214110
  • NDC分類 682.1
  • Cコード C0321

内容説明

前史から衰退までの歴史を辿り、その様式と構造、利用の実態、地域ごとの特色や江戸時代の交通政策との関連、駕篭かきたちの風俗までを明らかにする。

目次

第1章 駕篭の誕生(駕篭前史;駕篭の登場;乗輿制;図絵に見る初期の駕篭通行;江戸での町駕篭の自由化)
第2章 駕篭の種類と担ぐ人(乗り物と駕篭;駕篭のつくりと製作;駕篭を担ぐ人たち)
第3章 街道での駕篭(駕篭継ぎ立て;紀行や版画に見る駕篭;外国人が見た駕篭;特色ある駕篭利用)
第4章 地域での駕篭(江戸の駕篭;上方の駕篭;尾張での駕篭;駕篭にまつわる話)
第5章 駕篭と江戸文明(明治以降の駕篭;交通史における駕篭)

著者紹介

櫻井芳昭[サクライヨシアキ]
1938年、愛知県名古屋市に生まれる。愛知学芸大学卒業、愛知県内の小中学校および愛知教育大学附属名古屋中学校、愛知県教育委員会義務教育課長を歴任。交通史研究会会員、名古屋郷土文化会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)